看護師の転職求人.com

ご自身にマッチしたサービスを見つけて、転職を成功させて下さい♪

「看護師の転職求人.com」にお越し頂きありがとうございます。当サイトでは、「転職をお考えの看護師の方」「現在の職場環境に不満のある看護師の方」を対象に、数多くある看護師の求人エージェントを分かりやすくご紹介するサイトです。企業ごとにそれぞれ特徴がありますので、是非ご自身にマッチしたエージェントを見つけて頂ければと思います。

そもそもこういった看護師専門のエージェントが増えだしたのは2010年中頃からです。その背景には、現在全国的に看護師が不足しており、多くの病院で看護師の争奪戦が起こっているということが挙げられます。逆に言うと、今まさに看護師さんが好条件・高待遇で転職しやすい状況であると言えるでしょう。

とはいえ、一人では何から手をつけて良いか分からないもの。そこで看護師転職エージェントの登場です。エージェントであれば、多くの病院との接点を持っており、自分の希望する条件(給料・休日・寮・福利厚生・人間関係etc)にマッチした病院・企業を紹介してくれます。また、履歴書の作成や面接対策、希望条件の折衝・前の病院との退職交渉など、付随する業務も全て専門家に代行してもらえます。なので、現在の仕事が忙しくて時間が取れない方でもピッタリです。

また、まだ転職までは考えていないけども、現在の職場に悩みがあり専門家に相談したいという方でも、親身に相談にのってくれますので、利用してみる価値はあるでしょう。(大手企業のみを厳選しておりますので、無理に転職を勧めるようなことはありません!)

もちろん、これらの利用料は完全に無料です。サイトで登録をして(ほとんどの企業が1分程度で入力完了します)、一度希望する条件などの打ち合わせをするだけです。当サイトでは20社以上のサービスをご紹介しておりますが、下記に人気ランキングも掲載しておりますのでご参考にして頂ければと思います。

最後になりますが、転職は人生の一大転機です。是非このチャンスを活かして、皆様方の転職活動が成功することを心より祈っております。

看護師さんに人気の転職サイトランキング ※2013年度最新版

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
ナースフル 無料 全国 ★★★★★ 詳細
【 ナースフルのココがすごい! 】
■テレビCMでも有名!日本最大級の看護師転職サイト「ナースフル」がランキング1位に!
 リクルートグループが運営しているので、安心感は抜群です。
■自分の希望に沿ったカタチでの転職が高確率で叶うと評判。登録して損は無いサイトです。
手取りベースで年収100万円以上アップなど、高給与での転職実績も多数あります。
■「転職支援実績NO.1」「認知度NO.1」「信頼度NO.1」の転職のプロの力を借りましょう。


ナース人材バンク 無料 全国 ★★★★★ 詳細
【 ナース人材バンクのココがすごい! 】
■看護師業界での転職支援実績は抜群!「ナース人材バンク」が惜しくも2位にランクインです。
公開求人情報60,000件以上!その他にも無料登録後に閲覧可能になる非公開求人も多数。
■長年に渡って支持されている理由は、転職者の希望を叶えることを第一に考えて提案してくれることに有り。求人案件も、病院だけではなく、企業・施設など多岐に渡るのも人気の秘訣。

ナース人材バンク


看護のお仕事 無料 全国 ★★★★ 詳細
【 看護のお仕事のココがすごい! 】
■ここ最近、利用者の人気が急上昇中のレバレジーズ株式会社の「看護のお仕事」が3位に。
■きめ細やかな提案・コンサルティングはもちろんのこと、入職後も含めたサポート体制はNO.1との呼び声が高い。転職決定で5万円のお祝い金が貰えるのも見逃せないポイント♪

バナー原稿 468×60 (111026)


ベネッセMCM 無料 首都圏
東海・関西
★★★★ 詳細
【 ベネッセMCMのココがすごい! 】
■通信教育で知名度の高いベネッセコーポレーションによる「ベネッセMCM」も高評価です。
■転職希望者のライフプランも考慮の上、長期的な展望のもとお仕事を紹介してもらうことが可能。相談はもちろん無料ですので、今後のキャリア等でお悩みの方は、一度プロのコンサルタントに相談してみると良いでしょう。


マイナビ看護師 無料 全国 ★★★ 詳細
【 マイナビ看護師のココがすごい! 】
■2年連続で転職サイトランキング総合1位に輝く「マイナビ転職」など、転職業界で大きな実績のあるマイナビグループが運営する「看護師さんのためのサイト」。
■現場の看護師さんからもしっかりと職場の状況をヒアリングしているので、病院の内情に詳しく、条件面だけではなく、人間関係などについても教えてもらえるのは嬉しいところ!


看護師不足における問題と看護師の転職

看護師不足は、以前から問題になり、その問題は深刻化しておりますが、実際全国の7割以上の医療機関で看護師が不足しているという事から、普通に考えても、殆どの医療機関で看護師が不足しているという事は、いうまでもありません。 看護師が不足する理由には、看護職における過重な労働があげられるわけですが、他にも医療の進歩に伴い、看護師自体の仕事が尚更過重になることにより、看護師が退職するケースが非常に多いと言われています。

つまりは、そもそも看護職というものは、非常に重労働とも言えるものなのですが、医療の進歩に伴い、その過重な労働が尚更、過重になったという事が看護師の退職という悪循環になり、又残された看護師は、当然、益々過重な労働を強いられることになり、又看護師が退職という事になってしまっているという事が考えられます。

もちろん、こうした看護師不足の問題は、日本では、随分前から、頭を抱える問題でありますが、実際、他国でも看護師不足が問題になっているところも色々とあります。 例えば、アメリカ等では、日本よりもさらに看護師の不足が深刻化しており、推測される事としては、今後アメリカの看護師不足は、おおよそ20%以上の欠員を生じるとも言われておりますから、どの国でも、過重な労働を強いられる事となる看護師という職業における存在は、益々不足傾向にある、という事がいえるのです。

日本での看護師不足は、紹介するように過重な労働による問題があげられますが、アメリカにおける看護師不足の原因は、収入にあると言われており、アメリカにおける看護師の収入は、非常に低いという事がいえるのです。 この問題の背景には、その国における看護師というものが、外国人が多い事から、外国人の看護師を雇用する場合、安い給料にての雇用となる場合が多いですから、そうした事が原因で、この国、つまりアメリカの看護師の収入自体が低くなってしまったという事が言えるようです。

そうした問題からか、最近の傾向として、アメリカでは看護師になりたいという女性も減り、看護師を目指す方自体が減少気味だと言われております。 いずれにしても、看護師に不足は、私たち患者にとっても、非常に不安な事でもありますから、医療機関の質を考えるためにも医師、看護師の人員はきちんと保たれるべきですが、日本をはじめ、色々な国により看護師が不足していることは事実で、看護師による転職者も非常に多い事が言えるのです。


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2011-2013 看護師の転職求人.com -大手エージェントを比較!- All Rights Reserved.
【看護師のよくある悩み】
悩み相談は専門エージェントがオススメ  勤務時間がきつい  激務に耐えられない  ヘアスタイルを変えたい  男性看護師特有の悩み
キャリアアップできない  うつ病になってしまったら  身だしなみに厳しい  看護師に向いていない  マニキュア・ネイルをしたい
病院の人間関係が嫌だ  お局様が嫌だ  新人看護師の悩み  ストレスが溜まる  転職をするか悩む  貯金が貯まらない
長期休暇が欲しい  手荒れがヒドイ  「看護師を辞めたい」とお考えなら